2011年4月アーカイブ

桜の季節は落ち着かない

我家の前の湖の対岸にも桜並木がありますが、開花が数日こちら側より遅いのです。何故かというと我家の側は北にあり季節風が常に北から南に吹いているので、湖の上で冷たい風になり桜に吹き付けるのです。週末は桜が遅くて丁度満開になっていると思いますので花見です。
こちら側は散り始めましたので急がなくてはと思うのですが、そんなにうまく行くかと心配です。昔から日本人は桜が咲くとそわそわ落ち着かないといいますが本当ですね。

公園の桜見物

我家の隣りの県立公園ではいま桜が満開で 普段がだれもいない芝生の広場や桜の小道では花見客でいっぱいです。シートを敷いて酒盛りを始める家族連れや子供とサッカーをするお父さんなど様々でした。 きょうは平日にもかかわらづ、花見客がいっぱいと言うことは平日休みの人も結構いるのだと分かりました。気温は20度 このくらいになるとホントに暖かく暖房も遠い昔のような気がしますが、昨日の早朝はストーブを点けてしまいました。 こんな気温を繰り返しもうすぐゴールデンウィークです ことしのGWは家で静かに過ごす予定です

夜桜のライトアップ

暖かさに誘われて散歩に出かけました、公園の桜は2分咲きくらいでこれから1週間で咲くと思われます。桜がいつから日本人に特別な花になったかNHKで放送していました。それは平安時代だそうで奈良時代は梅の方が花見の花だったそうです。豊臣秀吉の醍醐の花見は有名ですが一般庶民が花見をするようになったのは江戸時代。各地に桜が植えられ庶民は花見に出かけました、その伝統を引き継ぎ私の地方でも夜桜のライトアップがきまりました。地震で<自粛>節電も加わって平日は点灯しない予定が、余り自粛は被災地の復興にならないと点灯する事になりました。

いつもの散歩コース

散歩コースを歩いていくと交番がありますこの交番のお巡りさんは年に1回家庭調査にやってきて顔見知りです。散歩コースなので時々顔を合わすと挨拶します。むかしは交番からちょっと離れた所に老夫婦がやっているラーメンやがありました。そのラーメン屋から交番が良く見えます。
「ここは駐車違反がうるさんいんで停めてラーメンはだめだよ」 とおばあさんが言います。散歩の途中ですが小腹が空くとラーメンを食べました。
そのラーメン屋の老夫婦も去年辞めて、今は自転車やになっています。この自転車屋も以前は車で移動商売をしていましたのでパンク修理を頼んだ事がありました。いまはここに店を構えていあす

梨とレンコンのジュース

梨とレンコンのジュースは二日酔いに効きます。二日酔いは分解過程で出るアセトアルデヒドという毒性のある物質が血中に多くなると症状が出ます。ああ?余計飲んだなと思うのですが、必ず断れない相手から何杯も勧められるからです。自分から二日酔いになるほど飲んだ記憶はありません。梨にはアンモニアを体外に排出するアスパラギン酸が含まれて レンコンはビタミンCが多く頭痛を和らげてくれます。二日酔いの翌日丁度よく
台所のあったのでジューサーを使ってつくりました。