2011年7月アーカイブ

銀鱈の味噌漬けと麦飯

市内でも有名な魚の漬物店に行ってきました。お中元シーズンにはギフトでごった返しになります。シーズンも終りになって少し空いていましたが相変わらず店内にはお客さんがいます。ここの鮭の漬物は有名で5千円、8千、1万のもの並んでいます。店の2階がそこの魚を使ったレストランになっています。幕の内弁当を頼むと、ギンダラの味噌漬けがメインになって出てきました。そのギンダラが美味しかったのです。ほのかな味噌の香りと脂の乗った鱈の身は絶品でした。ご飯は麦飯と玄米から選べます。

中央卸売り市場

久々に中央卸売市場に行ってきました。近年市外地に何万坪の大きさで新築オープンしたのです。卸売りだけかと思ったら中で数件、仲買商が直接小売をしていました。そこの店の主人はおばあちゃんで威勢のいい人です。
なんでも箱単位で売っています。わたしから見るとあんまり安く無いので、野菜果物のマージンはこんなものかと思ってしまいます。少しは箱買いなので安いようで買ってきます、今はスイカと桃を買いました。

散歩コースにある甲子園常連校

私の家の近くにある私立高校の傍を散歩で通ります。

そしてある日工事が高校のグランドで始まって、また1ヶ月後くらいに通るとグランド全部が人口芝になっていたのです。

人工芝が高校レベルまで降りてきて、安価になって普及したものです。校舎も建て替えて綺麗になって、生徒も通学する張り合いが出そうな、ガラス張りの入り口です。散歩で眺めていても気持が良い校舎です、卒業生ではないのですが甲子園の常連校です。

刺身こんにゃく

刺身コンニャクというのがスーパーで98円で売っていたので買ってきました。以前群馬県を旅行したときに、下仁田に寄って刺身コンニャクを食べました。コンニャクの本場で食べたコンニャクは美味しく、味が忘れられないので買いました。スーパーでは良く見かけましたが、味が違うのだろうと思って買いませんでした。こんど買ったのは余りにも大量に展示してあったので、ついふらふらと買ってしまいました。

梅農家に行ってきた

今日は梅農家の畑に行くと、梅が枝を広げていっぱい実を着けていました。そこで自家製の梅干しを買ってきました。梅は昔から薬膳として使われてきました、その効果は血管を柔らかくしてリンパ腺の働きを促進すると言われています。この暑い夏に汗をいっぱいかきますので梅のクエン酸は体内の乳酸を燃焼させ疲労回復の効果があります。クエン酸は肉の消化を助けるので、消化の遅い肉類を食べる時一緒に食べています。