2015年6月アーカイブ

十八番の意味

十八番(おはこ)というのはカラオケなどで「この曲が私の十八番です」というように得意なものをさします。
その十八番はお釈迦様か菩薩、阿弥陀如来(ちょっと忘れましたが)からでる光の中で十八番目の光が大事な物だというところから来ているのだそうです。

お葬式が終わりお寺から借りて飾った掛け軸のようなものを見ながら話を聞きました。
色々な意味があるのだと感じました。