日記の最近の記事

映画の入れ替わりがはやい

先月公開された映画が2カ月たたないうちにもう上映時間が昼・夜2回しかないという状況になっていました。
上映するのは端のスクリーンです。

人気の作品ですが、やはり動員数が少なくなってくるとそうなるものなのですね。
私が行った昼の劇場内は観客が20人いるかいないかというくらい少なかったです。

利用したい候補の映画館は3つほどありました。
しかし、そのうち昼間の上映は一件だけだったのです。
一緒に行く友人とは、夜ではなく昼に観たかったため、必然的にその映画館へ行くことになりました。

火災・ガス漏れ警報器の取替

家には、火災やガス漏れの警報器を付けています。
リース契約のため、費用はかかりませんが、取替の際に家の中にガス会社の人を入れなければいけません。

あまり人を家に入れたくないのですが、こればかりは仕方ありません。
古いものだときっとよくないのでしょうね。
付けている意味がなくなったらどうしようもありません。

結婚式のアルバムは高い

結婚式のアルバムはかなり高額となっています。

私が使用した式場は一番安いものでセットで10万円以上します。

見開きのツーショットのものだけでも何万円もするのです。

プロのカメラマンを頼むのでそうなるのでしょうけど...高いなという気はやはりしますね。

十八番の意味

十八番(おはこ)というのはカラオケなどで「この曲が私の十八番です」というように得意なものをさします。
その十八番はお釈迦様か菩薩、阿弥陀如来(ちょっと忘れましたが)からでる光の中で十八番目の光が大事な物だというところから来ているのだそうです。

お葬式が終わりお寺から借りて飾った掛け軸のようなものを見ながら話を聞きました。
色々な意味があるのだと感じました。

放置自転車を撤去する場面に遭遇

駅前の駐車場に停めようと並んで待っていると、3人組が自転車をトラックへ積み込み作業をしている所が目に入りました。
どうやら放置自転車のようです。トラックには「放置自転車対策」という文字が書かれていました。
放置自転車は2台あり、一つは小学生くらいが乗る子供用のピンク色の自転車でした。
子供用の自転車を放置するものなのか疑問に思いました。
もし、盗難車であったとしても、子供用の自転車を子供が盗んだのでしょうか?
私の友人は過去自転車のサドルが盗まれたことがあったと言っていました。
出来るだけ人目に付きやすい場所に置くなど、自転車の盗難には注意しなければいけません。

マネキンはお上手

スーパーで新製品などの食品の試食を勧める人をマネキンと言います。
マネキンは話し上手な方が向いている職業です。
今日スーパーに行くと、遠くからでも聞こえるような大きい声でマネキンの女性が「食べて行って!」と勧めていました。
「一人じゃ淋しいから食べてって!」お上手です。
たちまち周りには5人くらいの奥様方の輪が出来ました。
勧めている商品を買っていった奥様もいたようで「ありがとうございます!」と元気よくお礼を言っていました。
こういう時は人がまた人を呼ぶので人だかりが出来ます。最初の一人が肝心ですね。

メール便は紛失に注意

メール便で荷物が送られてきました。
その荷物は家の郵便受けには入らないサイズの物で、玄関のドアノブにビニール袋に入った状態でかけられていました。
外で何やらガサゴソと音がしたので、もしかして荷物か何かかなと思ったのですが、インターホンを押すわけでもなく、ポストに投入されるわけでもありませんでした。
なので、気のせいか家の間違いかと思い気にしませんでした。
玄関のドアを開けて外へ出かける際にドアノブに掛かっていることに気づいたのです。
紛失もされることもあるとのことで納得しました。

クリスマスイブの昨日はショッピングモールに行ってきました。
そこはいつも以上に駐車場が混んでいていつもとめている階は満車だったので屋上に行きました。
屋上も混んでる!!やっぱりクリスマスだから買い物に来ている人が多くいました。
モール内の食品コーナーではチキンがたくさん並んでおり、奥様方がどれにしようか選んでいます。
すごい賑わいようです。お店も混んでいてクリスマスだから自分用にプレゼントを買う人もいたのかもしれません。

プレセールで買い物をする人たち

プレセールが色んな所で始まりました。普段の平日は比較的空いているデパートもとても混んでいます。
クリスマスプレゼントを購入している人もいました。
「セールって何でこの時期にやるんだろう?」友人が言いました。
きっと、冬になる前は定価で新商品を売る。この時は前もって準備しておきたい人、本当に物が欲しい人がターゲット。
もう冬に入ってから12月はプレセールと称して一部商品を安く売る。この時は冬に入って実際に物が必要になった人。買換えが必要になったり、ちょっと我慢してセールまで待った人がターゲット。
お店側も新入荷の商品を対象外としたり最初に入ってきた商品をある程度売リ切ることがあります。
冬真っ盛りの1月からは初売り本番セールです。このときはみんながターゲットですね。安くなると買い物するハードルが下がってしまい、ついつい購入してしまいます。
私が勝手に思ったことを伝えました。

温泉まんじゅうが温泉土産の定番

温泉ってなんでお饅頭が定番なんでしょう。
どうやらお饅頭の生地に温泉水を使用したり、蒸すときに温泉の蒸気を使用するので温泉まんじゅうが定番になったようです。
温泉街に行くと必ずといっていいほどお土産として売られていますね。
お店から立ち上る湯気がまたよりいっそうお饅頭を美味しそうに見せます。
温泉まんじゅうを買っていけば大体皆喜んでくれますね。