食生活の最近の記事

クルトンの味

スープやグラタンなどに入っているクルトンを買いました。
クルトンはスープに入ると味がしみてやわらかくなりとても美味しいですが、そのまま食べるとただの硬いパンのようなものです。
塩は少しはいっているのですが、味がしません。
クルトンは料理に加わることでその美味しさを発揮することができる代表的なものだと思いました。
購入したクルトンはこれからも料理に使っていきます。
ちなみにクルトンは四角い形をしていますが、砕いて乗せても本格派の見た目になって良いですね。

箱買いのみかんで傷みチェック

冬はみかんがとても美味しい季節です。コタツに入ってみかんを食べるのは日本人の定番ですね。
みかんを箱買いして食べていくと、必ずといっていいほど腐れたみかんが一つや二つ出てきます。
買った時は大丈夫だったのか?日にちが経ってから腐れたのか?
いつ腐れたのかはわかりませんが、それは仕方がないことだと思っていました。
あるスーパーに行くと箱を開けて購入前にみかんの傷みをチェックしてくれるサービスがありました。
そういうサービスがあると安心して購入できますね。

中国料理店のラーメンの味

今日は中国料理店のラーメンをたべました。
いわゆるラーメン屋とは一線を画します。

定番の五目中華を頼むと、とろっとしたあんかけ麺が出てきてラーメン屋とは味が違います。
店主は老年の人で、長く中華を作ってきたのが分ります。連れはチャーハンを頼みましたがこのチャーハンも単純なようで、出来上がりは腕によって差があります。
さっさと作りましたが年季が入った感じで、私も以前食べましたが美味しいかったです。

本物の干し柿

スーパーの店頭に並ぶ綺麗なオレンジ色の干し柿を見て、何か違うなあと思っていました。私も数年前干し柿を自分の家で作ってみました。
都会では誰も干し柿なんて作っていません。それどころか柿がたわわに生っても採る人も無く、鳥の餌さになってしまいます。だから干し柿なんて手間の掛かることはしません。それでネットで干し柿を探しました、長野県の山村の農園がヒットしました。そこはキロ単位で売っていて本物の黒い色をした太陽をすった干し柿でした。

大きなもらい物

知人の農家の人が大きな桃を持ってきてくれました。「日の出」といって甘くて大きい品種です。「秀」と書いてあり、百貨店では1個500円はするだろうと自慢して言いました、彼は卸売り市場で買ってきてくれたのです。卸売り市場を覗いた事がありますが4500円くらいのものです。そのほか大きなトマトをもってきてくれたのですが自家消費用の特別製の味の良いトマトでした。こんなに頂いてお返しが大変だなと思いました。

銀鱈の味噌漬けと麦飯

市内でも有名な魚の漬物店に行ってきました。お中元シーズンにはギフトでごった返しになります。シーズンも終りになって少し空いていましたが相変わらず店内にはお客さんがいます。ここの鮭の漬物は有名で5千円、8千、1万のもの並んでいます。店の2階がそこの魚を使ったレストランになっています。幕の内弁当を頼むと、ギンダラの味噌漬けがメインになって出てきました。そのギンダラが美味しかったのです。ほのかな味噌の香りと脂の乗った鱈の身は絶品でした。ご飯は麦飯と玄米から選べます。

刺身こんにゃく

刺身コンニャクというのがスーパーで98円で売っていたので買ってきました。以前群馬県を旅行したときに、下仁田に寄って刺身コンニャクを食べました。コンニャクの本場で食べたコンニャクは美味しく、味が忘れられないので買いました。スーパーでは良く見かけましたが、味が違うのだろうと思って買いませんでした。こんど買ったのは余りにも大量に展示してあったので、ついふらふらと買ってしまいました。

栄養と肥満予防

昨日は油揚げ納豆を食べました。このところ知人から教えてもらったやり方は簡単です、油揚げの中に納豆を味付けして入れて、フライパンで炒めるのです。大豆は完全栄養食と言われています。だから最近は大豆の加工食品をなるべく多く食べるようにしています。タンパク質やリノール酸、レシチン、を多く含み栄養満点です。コレステロールを下げたり、肥満予防やダイエット効果もあると言われていますので油揚げ納豆は一石二鳥です。

スーパーのコロッケ

きのう初めて入ったスーパーでコロッケを買ってきました。 買うときに美味しそうだなと思ったのです それは衣が薄く昔の肉やのコロッケだったのです。ちょっと大きめの88円で 試しに5個買ってきて家で食べたら家族も美味しいと言っていました。いわゆる昔コロッケに感動してまたその初めて
のスーパーに行ってきました。今度は10個買って満足して歩き回ると、298円のイチゴもあって安いスーパーだなと見直しました。

梨とレンコンのジュース

梨とレンコンのジュースは二日酔いに効きます。二日酔いは分解過程で出るアセトアルデヒドという毒性のある物質が血中に多くなると症状が出ます。ああ?余計飲んだなと思うのですが、必ず断れない相手から何杯も勧められるからです。自分から二日酔いになるほど飲んだ記憶はありません。梨にはアンモニアを体外に排出するアスパラギン酸が含まれて レンコンはビタミンCが多く頭痛を和らげてくれます。二日酔いの翌日丁度よく
台所のあったのでジューサーを使ってつくりました。